腸をキレイにして痩せ体質へ!

腸内環境を整えると自律神経が整い、心身ともに美しくいられる、と言う話を聞いたことがあります。

自律神経を整えることで、身体は元気で疲れにくく、さらに太りにくくなるのだそうです。

これは美容とアンチエイジングにも密接に繋がるテーマだと思います。自律神経とは内臓器官の全てをコントロールしている神経です。交感神経と副交換神経から成り立ち、これらのバランスが整うことで心のバランスが保てるということになります。心身ともに健康でバランスよくいられる事が1番の理想だと思っています。

例えば、腸の状態が悪くなると副交換神経の働きが鈍くなり、血液の流れにも影響が出ます。それにより肌の調子が低下していきます。

バランスよく、を保つためにまず起き抜けにはコップ1杯の水を飲みます。これは身体をびっくりさせないために出来るだけ身体に優しく沁み入る白湯にしています。

そしてバナナを食べるようにしています。カロリーも十分で美容に有効なミネラルをたくさん含んだ食材なので朝食べるにはとても適した食材なのでそうです。

また腸内環境を意識してヨーグルトを取るようにしています。普段の食事も食べる順序を意識する事で太りにくくなるそうなので意識しています。野菜→肉魚など、たんぱく質→炭水化物

これにより食後のインスリンの分泌が抑えられて太りにくくなるそうです。腸内環境を整える事。それは心身のバランスを保ち若々しくキレイでいられる事の秘訣。という事で以上を頑張りすぎず、緩やかに意識しながら行っています。

腸をキレイにして痩せ体質へ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です